NHK教育テレビ ETV特集 シリーズ「日本と朝鮮半島2000年」
朝鮮通信使 ~和解のために~

教育 2009年12月27日(日)午後10時~11時29分

豊臣秀吉の朝鮮出兵(朝鮮側では壬辰倭乱)で、断絶した日本―朝 鮮関係。しかし江戸時代には一転、長期の親密な関係が築かれることになる。そこに大きな役割を果たしたのが「朝鮮通信使」である。大きな犠牲を出した朝鮮 は、なぜ恩讐を超えて日本との国交に踏み切ったのかー。不信を乗り越え、対等な外交関係を築き上げた「朝鮮通信使」。その背後で奔走した両国関係者の努力 と決断のプロセスを日韓の最新研究を元に明らかにする。リポーター 田月仙(チョンウォルソン)

 

 
番組画像
 

写真・左:韓国国立国楽院で行われた朝鮮通信使の音楽の再現のようす
(リポーター・チョンウォルソン(田月仙)さん